自毛植毛にかかる費用の相場とは?

自毛植毛にかかる費用の相場とは? 男性の悩みとして多いのが、薄毛や抜け毛です。そんな悩みを改善するのに有効なのが自毛植毛になります。自毛植毛とは文字通り、自分の毛を植毛する方法です。
あまり抜けることのない側頭部や後頭部の髪の毛を薄くなった部分に移植することで、髪の毛を増やしていきます。
自分の髪の毛ですので、うまく定着すれば普通の髪のように成長するようになり、抜けてもまた生えてくるようになるというメリットがあります。
手術を行うということもあり、植毛数や部位にもよって変わりますが、費用の相場としては概ね100万円以上かかるのが一般的です。
基本的には費用は高くなりますが、ずっと治療を続けていくことよりも根本的に薄毛を改善できる自毛植毛は、結果的に育毛剤やかつらなどを使い続けるよりも安くなることもあります。
自毛を植毛することで、また新しい髪が生える、自分の髪の毛を使うため自然で白髪も生えてくる、特別なメンテナンスが必要ないということを考慮すればおすすめの治療方法といえます。

自毛植毛は永久的に髪が生え続けるってホント?

自毛植毛は永久的に髪が生え続けるってホント? プロペシアなどのAGA治療薬は効果が出るまでに時間がかかりますが、後頭部や側頭部に生えている自分の毛を、頭頂部や生え際の足りない部分に移植する、自毛植毛を行えば、短期間でふさふさになれます。
自毛植毛した髪の毛は、永久的に生え続けるので、手術後は薄毛を気にすることなく、安心して生活できるようになるでしょう。
手術で移植した毛根は、90%以上の確率で定着するので、正しいヘアサイクルを取り戻し、太くて丈夫な髪の毛が延々と生えて来るようになります。
毛髪の寿命により抜けてしまったとしても、毛根が死滅したわけではないので、また成長期に戻り、新しい髪の毛が生えてきますから、多少の抜け毛は気にならなくなるはずです。
頭頂部や生え際が薄毛になりやすいのは、男性ホルモンの影響を受けやすいためですが、後頭部や側頭部は甲状腺ホルモンが関係しているので、一度移植して定着すれば、ほぼ永久的に生え続けます。
AGA治療薬の効果に不満がある方は、自毛植毛を検討するようにしてください。