M字ハゲのおデコは自毛植毛で改善できる?

M字ハゲのおデコは自毛植毛で改善できる? 自毛植毛は人工毛とは違い、自分自身の元気な後頭部の毛を、1本1本ドクターが厳選しながら、採取して、気になる部分に移植するという方法です。
この方法だと8割から9割が定着しますので、人工毛に起こりがちな、合併症のトラブルの心配はありません。
一度自毛植毛にすると、生え続けるうえ、特別なメンテナンスも必要ないのがメリットです。
M字ハゲは自分だけではなく、人が見たときも目立ちますので、なんとかしたいと思うものです。
内服薬や外用薬等の治療法もありますが、はっきり行ってあまり効果は認められません。
自毛植毛にする時は、医師がどのようにしたいか希望を聞いて、その人の顔の輪郭や目等のバランスを保ちながら、施術が行われますので改善は可能です。
気をつけてほしいのは、いくらM字ハゲが気になるからと言って、生え際を前に持ってきすぎると、男性の髪型としては不自然になりますので、注意が必要です。
自毛植毛はいままでM字ハゲで悩んでいた人にこそ、期待がもてる方法です。

自毛植毛で植えた髪はちゃんと伸びる?

自毛植毛で植えた髪はちゃんと伸びる? 男性型脱毛症や頭部の生え際などに新たな髪の毛が生えてこなくなった場合自分に毛髪を植え込むのが自毛植毛です。
自毛植毛は自身の毛髪を使用していることから拒絶反応が起こりにくいことや自然な仕上がりになるなどのメリットがありますが、自毛植毛で植えた後もしっかりと髪は伸びてくるので髪について悩んでいる人にとってはとても確実性が高い方法といえます。
毛周期により植毛を行った後はおよそ1ヶ月後に一旦毛髪の一部が抜け落ちることになりますがその後およそ半年以上をかけて徐々に毛髪が太く濃くなって伸びてくるのを実感することができるようになります。
ただし毛髪が生えてくるかどうかは個人差も大きく生着率は80%台と完全ではないためなかにはまったく伸びることがないといったケースもあるようです。
そのため自毛植毛を行った後は暴飲暴食はせずしっかりと良質な睡眠を心掛けるようにし頭皮に良い環境を整えてあげることが大切になってきます。